| ホーム | 次のページ>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
日用品はココで - Target(ターゲット)
日用品を買うお店は
大体ココ。


Target
(ターゲット)


target-logo.png




広くてキレイ。
シンプルなロゴに合わせた
赤と白の内装やデザインもスキ。


そして安い!


ディスカウントスーパーと言えば、
日本にも進出した
Wal-Mart(ウォルマート)が有名だけど、
ちょっとワイルド過ぎるかな。
地区によってはちょっと怖かったり。。

確かにかなり安いけど、
モノによっては
”安かろう、悪かろう”
らしきモノもあったり?
用途に合わせて
うまく使いたいお店です。




その点ターゲット
デザイナーとコラボしたお洋服や
アクセサリー、日用品、食品、
コスメや電化製品も充実していて、
必要なモノが簡単に揃っちゃうのです 

Super Targetにおいては
生鮮食品まで扱ってるから
ホントに何もかも揃っちゃう!

新学期の時期には
新生活を始める学生用のSALEもあって、
一人暮らし用のモノ全て買い揃えてる
学生さんも多いよ。
(ちなみにハンガー買うならこの時期!)




TargetWal-Martはライバルなので
比較した統計もあったりして面白い 

Targetのお客さんの平均年齢は41歳で、
他のディスカウントスーパーと比べても
ダントツに若い客層とか。

しかし、
その平均年収は、 $63,000(約600万円)。

76%は女性客で、
その45%以上は子供のいる家庭。
(どうりで子供用品が豊富な訳だ)

80%は大学に入学し、
その48%は卒業し、学士号保有者。
(どうりで学生用品が豊富な訳だ)

結果、Targetのお客さんは
Wal-Martのお客さんよりも高学歴だそうです。


店内が比較的キレイなのも
なんとなく納得かもー。


そして、97%のアメリカ人が
Tragetのロゴを認識してるんだって!
ロゴとして勝ち組ですなぁ。






そしてそして、少しでも安く、
快適なお店作りの為に、
努力を惜しまない姿勢に好感が持てマス 

例えば、お客さんの事は、
お客(Customer)と呼ばず、
ゲスト(Guest)と呼んだり、

従業員(Employee)は、
仲間(Team Member)だったり。

ちょっとディズニーランドっぽくていいでしょ 

あっ、あと、
店内には音楽宣伝も流れてないんだよ。
これもアメリカじゃすごい貴重!
無音で買い物ってある意味贅沢。

そして、
軍隊や軍人、戦争に関連する事柄を
サポートしないとこも個人的にはスキです。
(その代わり、地域や教育、芸術、
災害復興などには協力的 







この冷凍食品の棚にも、仕掛けがあるよ 

110115_02.jpg

この棚の中のライト
センサーで人に反応して点くから
人が近くにいない時は消えてるの。
エコですなぁ。

暗い時の写真を撮りたかったけど、
ちょっとでも近づくと、
パパパパパーーーっと点いちゃって
無理でした 

それがまた気持ちよくって、
何度も行ったり来たりしてしまう。。 




広々とした店内は
お買い物もしやすいよ。

これを見れば一目瞭然!

110115_01.jpg

だだだだだだーーーーーっ!

Cloroxだけでこの量だよ~!

でもCloroxって
そんな滅多に使わないんですけど。。
(お掃除用ブリーチ)



今年からカナダの事業も拡大して
海外進出にも力を入れているので
そのうち日本にも
店舗を出すかもだよー。

というか、出してほしい!
日本人が絶対スキなお店だと思いマス 



ネットショップも Target
おそうじに Clorox

タマもぽちっ
 
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2011/02/10 02:00] | お店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。