| ホーム | 次のページ>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
45℃のラスベガスで食を楽しむ
さてさて前回の続き。



777
(2017年7月7日)
のラスベガス。


45℃を超える暑さのため、
外に出るのは移動の時だけ。

できるだけ
ホテルの中で食べたいのです。

そういう意味でも
ARIAはホテル内に
おいしいレストランが
たくさんあってスバラシイ!


ベガスの良いトコだな。
ホテルの中で全て事が済んじゃう。


巨大プールもあるから
ちゃんとリゾート気分も味わえるよ♪

しかしこの時期のホテルのプール、
暑すぎて逆に空いてマス。




ARIA2階にあるプールはこんな感じ。

vgs028.jpg

ね。空いてる。


ジャグジープールもいくつかあって
夜も快適よ。






隣接するシーフードレストラン、

HERRINGBONE

vgs027.jpg

このスプリンクラーが大活躍!

これが無いと外に座っていられません。
けどこの水の下で食べたくないよねぇ。。

お天気さえよければ
外で食べるのは気持ち良し。

普通に高くて普通においしい
いわゆる普通のシーフードレストラン。






ARIA1階、
フロントロビーのすぐ隣にある
スペイン料理、タパスレストラン、

JULIAN SERRANO TAPAS

vgs004.jpg

お店のロゴがオレンジ&ピンクと
なかなかファンキーなので、

一見あまりおいしくなさそうに見えるけど、
意外と結構なんでもおいしい。

タパス大好きだ!





白サングリア

vgs002.jpg

vgs007.jpg

赤とロゼのサングリアも
テイスティングさせてくれた。

このお店、サービスもとっても良いよ。



ロブスターの冷静ガスパチョ。

vgs003.jpg

スペイン料理らしい
オリーブオイルボールのアクセントがナイス!



エビのトマトチリソース。

vgs005.jpg


ちょっとピリ辛のトマトソース。
アヒージョより
絶対こっちの方がおいしいわぁ。

なぜ日本でアヒージョあんなに
人気だったのか不思議。

いくらオリーブオイルとは言え、
油っぽくない??




エビパエリア。(と、説明された。)

vgs006.jpg

この時はランチだったから
エビのみ一人分でオーダー。

マヨ乗ってたり、
なにげにパエリアではないけれど、
出汁を吸ったライスうまし。





タパスレストランのお隣、
ショッピングモールとの間にあるパブ。

Todd English P.U.B.

vgs009.jpg

vgs008.jpg

いわゆる、よくあるパブ!


日本から来たら
こういうお店はアメリカっぽくて
楽しいかも。




ダイナー風の席でお食事もできるけど、
こちらはハッピーアワーがスバラシイ!

全部半額、おつまみ系もおいしいよ。

vgs045.jpg

お久しぶりのバッファローウィング。
すっごくおいしかった!

程よいピリ辛ソースに
クリーミーなブルーチーズソース。
チキンはジューシーでぷりぷり。

西海岸ではなかなか食べられない味だぁ。



シーフードもあるけど試した事なし。

vvv555.jpg

vgs010_20170803092253f38.jpg

ハッピーアワーのドリンク、

なんとお酒のテイクアウトも
できちゃうからスバラシイ!

飲みながらカジノを散策〜♪





カジノ横にあるタイレストラン、

LEMONGRASS

vgs021.jpg


ここのグリーンカレーが好きで
連日食べる事もあるんだけど、

味のバラ付きがスゴイんだよねぇ。

すっごくおいしい時と
フツーの時、しょっぱい時がある。


ヤムウンセンとか
トムヤンクンとか
パッタイとか、
フツーの物もフツーにおいしい。

何よりお値段が良心的!





とにかく
ARIAのレストランチョイスは
ホントにツボで

ここでしばらく暮らせるわー
って感じなのです。


ごめんよ。
フードの写真たくさんあるのに
整理できてないよ。







24時間オープンのカフェなら
スウィーツも人気の
JEAN PHILIPPE PATISSERIE

女子24時間大喜び。

24時間なのに
ジャンクじゃないなんて
ベガスじゃ奇跡です!


サンドウィッチおいしいよ。

vvv444.jpg

コーヒーも、
スタバよりもずっとおいしい!
(スタバももちろんある)






どうしてもジャンクが恋しい男子には、
10時がラストオーダーだけど、

ARIAホテル内、唯一のジャンク、

FIVE50 PIZZA BAR。

ピザとビールのセットが
10ドルちょっととか!

安すぎるーーー。






本格メキシカンなら、

JAVIER'S

やたらムーディーな
雰囲気重視なメキシカン。

普通においしいけど、
カジノに隣接してるだけあって、
お値段高め!





高級イタリアンなら

CARBONE。

いやー!懐かしい!
NYでも人気の有名店の姉妹店だよ。




お決まりのバッフェ。

有名日本食、”MASA”。

当然の高級中華。


ホント何でもありです。

見事なバランス
スバラシイ!





そしてそして、

何と言ってもARIAの売りは、

世界的有名シェフ、
ジャン・ジョルジュのステーキハウス、

JEAN GEORGES STEAKHOUSE


これはこれは目の付け所良しー!



ジャン・ジョルジュと言えば、
NYでもなかなか予約の取れない、
ミシュラン三つ星レストラン。

東京にも最近できたけど、
ステーキハウスも絶対おいしよね!


しかし今回改装工事中で
閉まってました。

また次回!






と、
なんでも揃うARIAなんだけど

残念ながら、
お寿司屋さんがないのです。


という訳で、


お寿司はストリップを離れ、
タクシーで10分ほどの
ジャパンタウンへ。

日本のお店がたくさんで
スバラシイ街。





江戸前鮨、兜。

vgs030.jpg

vvv111.jpg

vvv222.jpg

vvv333.jpg


砂漠の真ん中で
食べるお寿司とは思えない
スバラシイクオリティー!

築地直行です。

おしょうゆやわさび、
サイドにもとてもこだわっていて、

お店の雰囲気も店員さんも
寿司シェフさんの雰囲気も
とっても落ち着く♪

個人的にアメリカのお寿司屋さん
歴代3位に入る名店でした。


ちなみにアメリカ歴代1位は、
やっぱり江戸前鮨、
ニューヨークの鮨麻布。

倍以上のお値段ですよ。

そういう意味でもこちら、
兜のコスパは最高!

NY、SFの半分のお値段で
おいしいお寿司が
食べられちゃいます。






そしてベガスと言えば、バッフェ。

vgs047_201708090933394e6.jpg

と言う事で、

またまたコスモポリタンのバッフェ、
Wicked Spoonへ。



お目当てはもちろんコレ!

vgs046_201708090933371ec.jpg

ズワイガニ。(Snow Crab)


ズワイガニが大大大好きな彼。
ベガスでの楽しみだったんだけど、、、

水っぽくてダメでしたー。



実は前回も同じく残念な感じで
シェフに聞いてみると、

しょっぱ過ぎるとクレームが多くて、
最近は水につけて塩抜きしてると。

試しに塩抜きしてないのを
持ってきてもらったら、
とってもおいしかった!


で、今回も同じ事を聞いて、
同じように塩抜きしてないのを
持ってきてもらったんだけど、

今回は風味も味もなく
水につけてないのに水っぽい−。
そして信じられない位しょっぱい!

以前はおいしかったのになぁ。

残念。




カニ意外には興味がない。。。

vgs048_20170809093340c2e.jpg



パエリアや魚貝スープ、目の前で作ってくれる。

vgs049_2017080909334299b.jpg

vgs050_20170809093343207.jpg

vgs051_20170809093345791.jpg

ジェラートおいしかった。


ベガスではバッフェが人気だけど、
日本のものと比べると
種類も味も全然物足りないので、

アメリカの変な食べものや
見たことないお料理などなど、

エンターテイメントとして
楽しむのがオツだと思います。







外出ついでに
Encore&Wynnのカジノへ。

vgs033.jpg

こちらのホテルは
ちょっとエキゾチックな感じ。

今でもバッフェに
りんご飴あるのかな。




カクテル、ちゃんとしてる!

vgs031.jpg

vgs032.jpg


何故か
このゲームにはまってずっとやってた。

単純なゲームほどおもしろい。



今回もよく飲み、よく食べ、
よく楽しみました。


ベガス良いとこ一度はおいで〜♪



スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2017/08/08 17:00] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。