| ホーム | 次のページ>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
姫路、広島、博多の屋台へGO!
京都から新幹線でいっきに南下!


世界遺産を3つ巡るよ。




まずは姫路。

姫路といえば世界遺産、国宝姫路城。

初訪問だからすっごい楽しみ!



姫路駅からまーっすぐ歩ける距離。

150901_042.jpg

おおーーすでにデカイ。


曇ってるように見えるけど猛暑の猛暑!

150908.jpg

1509088.jpg

しらさぎ城と呼ばれるだけあって
白くて美しいフォルム。

6年がかりで塗り替えられた美白。
ツルツル。



何もかも大きいなぁ。

150901_044.jpg

150901_046.jpg

立ち姿がエレガント。

とにかく敷地が広い。



坂の作りが美しくて歩き飽きないよ。

150901_047.jpg

150901_048.jpg

狭間(さま)の形が丸、三角、四角と様々な理由って
よく分かってないらしいけど、
単にデザイン的におもしろいからじゃないのかなぁ。

違う形の方が外から覗かれにくいのです!とか
ついつい言いたくなっちゃいそうだけど、
人って歴史の出来事ひとつひとつに
やたらと意味深い理由を付けたがるよね。

中には深い意味なんてない事や気まぐれな事も絶対ある訳で。
なんとなくいろんな形にしたみたいです、とかもアリかと。

”きゃっ!この穴なんかカワイイっ!”
って、姫路城の姫も喜んでたハズ。





中に入るよ。

150901_051.jpg

(ブレテル。 ゴメンナサイ)
左の壁に鉄砲の棚がズラー。
戦国時代なんて想像できないーー。



150901_052.jpg

150901_049.jpg

ここから覗くと気分は姫。

姫君シェキシェキー♪



街一望。

150901_050.jpg

室町時代(1346年)に
この5層7階建てを作ったなんて信じられない!
日本スゴイじゃん!



人がいるとサイズ感がわかりやすいね。

150901_054.jpg

150901_053.jpg

姫路城よかった!

駅から近いしささっと寄るにも便利。
外国人観光客は絶対楽しめると思います。




ささ、新幹線で再び南下。

150901_055.jpg





路面電車に乗って向かうは、

150901_074.jpg

150901_075.jpg

広島の世界遺産、原爆ドーム。

今年でちょうど築100周年なのです。
そして戦後70年。


あの日もこんな青空の暑い日だったと。

150901_082.jpg

150901_076.jpg

150901_078.jpg

衝撃の凄さが伝わってくる。

なんとも言えない圧力というか、
エネルギーというか怒りというか、
そばにいるだけで迫ってくるものがあるよ。

わたしは今回二度目だけど
人生で一度は行く価値あると思います。



手作りのジオラマ。

150901_081.jpg

当時3歳で被爆した男性が
後世に伝えていきたいとボランティアで。
英語でも説明されていて素晴しい!

たくさんの海外の子どもたちが
一生懸命に聞いて、質問していて
なんだかジーンとしちゃったよ。
原爆の恐ろしさを世界中に伝えて欲しい。




150901_079.jpg

150901_080.jpg

Love & Peace。





原爆記念公園から船に乗り

150901_083.jpg

150901_098.jpg



ハロー。アイアム鹿。

150901_084.jpg

到着したのは宮島。

そう!
今回三つ目の世界遺産、
厳島神社がある島です。



この島、とにかく鹿、鹿、鹿。

150901_085.jpg

150901_086.jpg

150901_087.jpg

もうー!カワイイ!




ゴメンナサイ。写真曲がってる。

150901_088.jpg

150901_090.jpg

150901_089.jpg


ココにも鹿。

150901_091.jpg





世界遺産、厳島神社。

150901_092.jpg

593年建築だって!

聖徳太子の時代デス。
よく1500年近く保ってるなぁ。


150901_094.jpg

150901_093.jpg

150901_095.jpg

150901_096.jpg

優雅な時代の絵が浮かぶ。




150901_097.jpg

世界遺産巡りバタバタだったけど楽しかったー!






最後はお目当てのココ。

150901_064.jpg

もっと南下して博多の屋台デス。

九州初上陸!ハロー!



今回とんこつラーメン食べるためだけに来たよ。

150901_060.jpg

150901_059.jpg

念願の博多屋台に大興奮!


しかし暑くて暑くて
ホントは屋台どころではないのです。

150901_061.jpg

150901_062.jpg

150901_063.jpg

夢の博多屋台で食べるラーメン。
暑くてもおいしいよ。

意外とさっぱりしてるのがステキ。




じゃんじゃん食べるよー。
どんどんハシゴするよー。

150901_057.jpg

150901_056.jpg

地元の人がいるようなお店を狙う。


地元男子のみなさん、九州弁がかっこいい!
男っぷりが上がるなぁ。
みんな福山みたいに聞こえてくるぞー。
年配の人は金八先生みたいだー。

そして博多の男性は女性にやさしい!
みんなジェントルマンでびっくり。

当たりがソフトというか丁寧というか、
男っぽいのにやさしくて女子が安心できる感じ。
華丸大吉さんみたいな?
よい街ですな。



酔っ払ってきたし、お腹も一杯になってきた。

150901_065.jpg

150901_066.jpg



もうどこで何を食べたか分からない。

150901_067.jpg

150901_068.jpg

同じとんこつでも
お店によって味が全然違うから奥が深い。

しかしラーメンのハシゴは厳しいね。
もっともっと食べたかったのにな。

とんこつラーメンこんなに食べたら
お腹痛くなっちゃうかと思ったけど、
全然大丈夫だったー!
意外とさっぱりしてるからなのね。




世界で一番スキな食べもの

150901_058.jpg

明太子。

ふくやの本店発見。
おいしい明太子をありがとーう!
明太子大好きだよー。


しかしこの界隈、
中洲のキャバクラ街の賑やかなこと!
時代はバブルか!?って勢いです。

歌舞伎町とはまた違った空気で
アジア的な風が吹いてるよ。
中国人や韓国人のオネーサンもたくさん。



夜の博多はすごい数のタクシー。

150901_069.jpg

みんなちゃんとタクシーで帰るっていいね。
NYのような風景だ。




朝からまたとんこつラーメン。
昨夜あんなに食べたのに。

150901_070.jpg

150901_071.jpg

明太子サイコー!
贅沢過ぎる。




駅のおみやげ屋さんで各社夢の共演。

150901_072.jpg

迷う、迷うよ。決められないよ。


150901_073.jpg

あまおう酒飲みながら帰ろう。
無添加、スパークリング、酒、最強。


明太子
とんこつラーメン
とり鍋
柚子こしょう
あまおう

博多ってスキなものが多すぎてやばいな。
次回は暑くない時期に来て
もっとたくさんラーメン食べたい!


あーおいしかった。

ごちそうさまでした!



スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2015/10/08 17:00] | 日本メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。