| ホーム | 次のページ>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ナパの1つ星フレンチレストラン - Bouchon
前回のツボなガススタからの続きです。


この、一見なんてことない
ふつうのショッピングモール。


1411015_52.jpg

何もなさすぎて逆に味がある。



しかしこの一角に、

全米一、予約が取りづらい事でも有名な
三つ星フレンチレストラン、

The French Laundry

があるのです。


マジ!?

ここに?



とてもじゃないけど、
そんな雰囲気の立地じゃないー!
ナパマジックですな。

お金持ちが集まる田舎町。
思いのほかバブリーだー。
なんだろ、一昔前の軽井沢的な??


フレンチランドリー、
ダメ元で当日電話してみたら
やっぱりダメでしたー。
ハイシーズンだしね。。。


さすがアメリカ一の忙しさ、
常に2ヶ月先まで予約でいっぱい。
そんな先の予定わかんないよ!って人は
希望日の数日前からコツコツ電話して
キャンセル待ちリストに入れてもらおう!




で、今回は同じモールにある姉妹店、

Bouchonへ。(ブション)

こちらは1つ星のフレンチです。


このお店も本来は予約必須だけど
この日は運良くWalk Inでも大丈夫でした。
イエイ!

どちらのレストランも
オーナーさんはThomas Keller氏。

アメリカ人シェフとしてただ一人、
三つ星レストランを2つ持つ有名シェフ。
そう、彼のもう一つの三つ星レストランは
NYの有名フレンチレストラン、Per Seだよ。

納得!

Bouchonと聞いて
聞き覚えのある人も多いかと思うけど、
NYにはBouchonのベーカリー、
その名もBouchon Bakeryがあって有名デス。
ロックフェラーとタイムワーナーセンターね。
CNNがあるビルだよ♪



クラッシックな雰囲気。

1411015_06_20141125103622121.jpg

1411015_01_20141125103318978.jpg

1411015_16_20141125104317454.jpg



新鮮シーフード!

1411015_18_20141125104319d07.jpg



若干肌寒いけどテラス席希望。
だって室内の方がクーラーでもっと寒い!
うぅーこの室内の寒さ、
アメリカに戻ってきたって感じするー。

1411015_02_20141125103320b44.jpg

1411015_05_20141125103326c5b.jpg

ナイスメニュー。



出ました!パンー!

1411015_03_20141125103323fc7.jpg

そりゃ、おいしい。


バターもおいしい。

1411015_04_2014112510332490e.jpg

ピスタチオもおいしい。

フレンチレストランのバターって
絶対おいしい!



西海岸名物オイスター、クマモトは外せない。

1411015_07_201411251051346c2.jpg

程よい塩気とプリプリの食感。
磯の香りに包まれるーー。
ああ。生きててよかった。


ミグネットソースとカクテルソース。

1411015_08_20141125105137158.jpg

おいしいけど必要ナッシング。



きゅうりの冷製スープ。

1411015_10_20141125105141d0d.jpg

トマトが良いアクセント。

シンプルな素材がステキになっちゃうこの感じ、
やっぱ一流シェフなのね。



大好き、デビルドエッグ。

1411015_09_20141125105139f3c.jpg

盛り付けが若干雑だけど
これまたおいしいー。
このシンプルなモノをおいしくする技術って
やっぱプロだなぁ。



だいぶ日が暮れてきた。

1411015_11_2014112514023321e.jpg



トリュフのリゾット。

1411015_12_20141125140234ae3.jpg

ヒドイ写真でゴメンナサイー。
とりあえず最初はこんな感じだったという事で。。。


それがこうなる!

1411015_13_20141125140236a2f.jpg

たらーん。


これでもかーーーっ!って
トリュフをその場で削ってくれマス。

山盛りてんこ盛りだよ!

ずいぶん若いウェイターさん。
そんなに景気良く削っちゃって大丈夫??
後でボスに怒られないかヒヤヒヤするよー。

しかしそんな心配はすぐ吹っ飛ぶ。


おいしーーーーっ!

うーーーんっ!!


サクサクでもシャキシャキでもない、
シャクシャクのトリュフ。

削りたてのトリュフの香りがふわっ
もっちりクリーミーなリゾットにからみ合って
最高のハーモニーーーー。
チーズが絶妙なバランスで旨味出してますー!

フランスありがとう!
ありがとうフランス!



そしてステーキ。

1411015_14_20141125140237e8e.jpg

1411015_15_20141125140240346.jpg

お料理に興奮しすぎて写真がーーっ!


9oz. のフラットアイロン。
なんと柔らかい肩肉ーーー。
脂肪が少ない分、お肉の味がしっかり。
ハーブバターが合う。

やっぱフランス料理には
フレンチフライ欠かせません!

さっくさく。
ふんわふわ。

しかしなんで日本では
フライドポテトって言うんだろ。
アメリカでも言わないのになぁ。



食べ過ぎたーーー。

おいしいと評判のデザート、
残念ながら入れるスペースはないよー。

で、エスプレッソ。

1411015_17_2014112514471255b.jpg

当然これもおいしい。


お料理に夢中になって
ドリンクの写真完全に忘れてた!

カルフォルニアの赤とフランスの白、
そしてカルフォルニアのビール、
どれもおいしかったー。
カルフォルニアはワインだけじゃなく
ビールもおいしいのがウレシイ!

ここ、有名1つ星レストランだけど
全然アホみたいに高くないのです。

ウェイトレスさんのド派手な80年代メイクや
若干遅いサービスはムムムって感じだったけど、
それは観光地って事でご愛嬌。

味は良いので良しとしよう♪

彼がピスタチオが大好きで、
これおいしいなぁーって言ってたら
お持ち帰りのバッグにも丁寧に包装した
ピスタチオを入れてくれてました。

そんなトコはさすが1つ星。


1411015_19_20141125144715864.jpg

また来るよー。


ナパにはワイナリーを周るための電車、
ヨーロッパ風のワイントレインもあったり
ワインと自然を贅沢に楽しめるよ。



★Bouchon
6534 Washington St
Yountville, CA 94599

お隣はベーカリー* Bouchon

スポンサーサイト
関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2014/11/24 21:00] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。