| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
SFはシーフードがおいしいよ - Bar Crudo
いやいやいやー

毎年の事だけど、

2015年もやっぱり早いね!


一月は行く。

二月は逃げる。

三月は去るんだなぁ。


しみじみ。

早いっす。



若い頃は
大人がこれを言ってても、

はいー?そんなに早いかー?
って、意味わからなかったけど、
今はしみじみだよ。
大人になるってこういうことなのね。



さてさて、
SF暮らしで何がうれしいと言ったら、

新鮮なシーフード♪

NYもSFと同じく海に囲まれた街だけど、
シーフードはそれほどお手軽じゃないんだなぁ。

その点SFは、魚人口が多いからなのか
アジア人が多いからなのか
海からの流通が良いからなのか
安くておいしいシーフードのお店がたくさんあるよ。

これはこれはうれしい!



数ある中でも
特にお気に入りなのがココ!

ジャパンタウンの南西に位置する
NOPA(North of Panhandle Park)地区
にあるシーフードバーレストラン、


Bar Crudo。


日本語で言うなれば、
”バー生食”とでも言いましょうか。

生ものメーンというのがウレシイ、
日本人好みのお店だよ。


Alamo Square Parkのすぐ西側。

150401_30.jpg

150401_02.jpg

よく見るとマーメイドが2人。



壁にもマーメイド。

150401_03.jpg




何よりここのオススメは
ハッピーアワー!

150401_01.jpg

新鮮ぷりぷりオイスターが
1ドルで楽しめちゃう。

ふぅ。オイスター好き過ぎる

東京に住んでる間、
一番恋しかったのはオイスター!
日本って高いよね。オイスター。




何気に見てるメニュー。

150401_05.jpg

が、しかし、


よく見ると・・・。

150401_04.jpg

”カルフォルニア州の干ばつのため、
お水のサービスはご希望の方のみとなります。”

必要な人にしか飲み水は出さないよって事だけど
干ばつが無いNYでもね、
頼まないとお水出てこないお店なんて普通にあるよ!

ご丁寧ですなー。

この節水のお知らせは
カルフォルニアのお店では良く見かける物で
お役所タテマエみたいな感じのようデス。

どこぞの話によると
CA州の水はあと一年で尽きちゃう位危機らしいけど
そんな風にはとても見えないんだよなぁ。

水に囲まれた街で、毎日普通に水を見てると
人ってそんな危機感忘れちゃうよね。
ホントに水がなくなったらどうしよう!!!

しかしあんなにあるのに飲めない海水って、
切なすぎる。



Simple is Best。

150401_06.jpg



カルフォルニアはワインがうまい!
安い!

150401_07.jpg


カルフォルニアはクラフトビールもうまい!
安い!

150401_08.jpg




おまちどうさま!

150401_09.jpg

きゃーーー
目が牡蠣になっちゃう!


この日のオイスターは
ご近所ワシントン州のHove Cove。

小さめなのが好み!
口いっぱいに広がる海の香り!
ミネラルバンザーイ!

150401_10.jpg

150401_12.jpg



このミニョネットソースがまたおいしい。
Mignonette sauce、
日本語にするとミグネットってつい言っちゃう。
”ミニョネット”って言えなくない?

150401_16.jpg


色もカワイイ。

150401_18.jpg

きゅうりがサクサク良いアクセント。



そしてこちらもひとつ1ドル、
ムール貝のハラペーニョソースマリネ。

150401_11.jpg

150401_17.jpg

ありがとう!

ハラペーニョのマリネと言っても
ちょっとピリッとする程度の辛さで
ムール貝の旨味がちゃんと生きてる!

この斬新なピリ辛ソース、
いつものムール貝に飽きちゃったら
やみつき間違いなしだよー。



ああ、シアワセ。

150401_15.jpg



シシトウのグリル、
スペインのアンチョビ、Boquerones添え。

150401_13.jpg

150401_14.jpg

シシトウの苦味とアンチョビの塩っけが
ワインにサイコー!



ホタテのセロリクリームソース添え。

150401_19.jpg

きんかんが甘酸っぱくて絶妙!
お塩でシンプルにいただきます。



アサリの酒蒸し。

150401_20.jpg

あさりの濃厚な旨味が
白ワインに溶け込んでスープと化してるよ。


どれもこれもおいしい!




しかし、しかし、

何よりもこのお店でイチオシなのが、、、




コレー!

150401_21.jpg

シーフードチャウダー。

一見何の変哲もないスープだけど、
このチャウダーは絶品です!

バケツでくださーーーい!!!

新鮮ぷりぷりふわふわの魚貝たちに
ピリっとクリーミーなスープが絡みつく。
サクサクのポテトと調度良い塩気のベーコン。
秀逸!

説明できない旨味満載!
アンビリーバボーにおいしいのです。

乗り継ぎだけでSFに来ちゃった人も、
ナパだけ行けばいいやーって人も、
絶対絶対このお店に立ち寄って
このチャウダーを食べて欲しい!!!



やっぱり最後におかわりしちゃった。

150401_25.jpg

SFでもLOVEオイスター♪




お寿司屋さん風に
ネタもちゃんと確認できちゃう。

150401_26.jpg

150401_27.jpg

150401_28.jpg

150401_29.jpg

奥には二階席もあって意外と広い。


どことなく和な雰囲気もあって
落ち着く店内。

焼きガニやロブスターサラダ、
ウニトーストなどなど
盛りだくさんのメニューで飽きないよ♪


しかしSFのレストランは
トイレがキレイでスバラシイ!

NYはたとえステキなレストランでも
トイレの散らかり具合にびっくり!なんて事
当たり前だもんなぁ。
グッジョブ!SF衛生管理局!




お店の周辺は1906年の
サンフランシスコ大地震での焼失を逃れた
市内最古のヴィクトリアンハウスも残っていたり
散策するのも良し。

150401_31.jpg

150401_32.jpg

150401_33.jpg

150401_34.jpg

サンフランシスコ土産にどうぞ。



毎日ハッピーアワー Bar Crudo

スポンサーサイト
関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2015/04/23 00:00] | SFメモ - レストラン & バー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。