| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
NYでフレンチロック @ Hiro Ballroom
NYでは毎日世界中の音楽が楽しめるけど、

色々あり過ぎて選ぶのも結構大変だったり。



お気に入りのアーティストなら、

前売りチケットを買ってちゃんと準備するけど、

考えないでふら~っと行きたい時もあるよね。



”なんか今日ライブ聴きたいな~♪”

みたいな時は、

フリーのライブを探して行くよ



普段行かないところへ行くと、

思わぬ発見もあったりして楽しいしね




今回行ったのは、Hiro Ballroom

THE MARITAIME HOTELにあるクラブなんだけど、

ライブハウスにもなる。



週末の夜はドアチャージもあるフツーのクラブになるので、

絶対行かないけど

平日にライブやDJ見るにはイイ



2階には大きなソファーブースとバーもあるし、

上からステージが見れるのもナイス。



101021_05.jpg

2階のバー




しかしここ一体どんな人がオーナーなのかナゾ。。

HIROと言う名前から日本人を想像するけど、

そうじゃない事を願う。。




だって、



101021_01.jpg

じゃ~ん


このインテリアは日本人にはなかなかできないよー


101021_02.jpg

千と千尋の神隠し??




トイレへのホールウェイもかなり和風で、

日本語の古い看板があったり。


どっかなんかエキゾチック過ぎて、

日本人の感覚でやってるとはとても思えないのだ。


アメリカでは良くある勘違い和風インテリアだけど、

ここまで派手だともうこれでもいっかー?って気にもなるから不思議。





この夜のミュージシャンは5組。


・Revolver
・Acid Washed
・Emilie Simon
・The Bewitched Hands On the Top of Our Heads
・The Rodeo




フレンチロックって、

耳に入りやすいって言うか、聴きやすいよね。

日本人の好きなポップなロックっていうの?



最後まで見れなかったけど、

みんなナカナカ良くてお客さんもノリノリだったよ。



101021_03.jpg

しかしこの内装・・・。聴くのはフレンチポップ・・・。in NY・・・。




Emilie Simonという女性は、

一人で歌、キーボード、シンセサイザーと

大忙しのパフォーマンスで興味深かった。



101021_04.jpg



謎のボイスチェンジャーが仕込まれた、

戦隊ものヒーローの腕に付いてそうなハンドカバーとか。。
(彼女の左手)




デジタルのドラムサウンドを彼女にあわせて演奏する、

ブックサイズのLED付き白いパネルなどなど。。



不思議ちゃんだったなー。




今回はフレンチと言っても英語で歌う人ばかりだったから、

今度は本格的なフランス語のライブを見たい





このライブにはスポンサーがいくつか付いていて、

無料ライブの上に、

無料で配られるモノが色々と



タイガーシューズのメタルネックレスや、

RAW REVOLUTIONっていう、

新発売のオーガニックのフードバーなどなど。



まー、こういうのは良くあるサンプルみたいなモノで、

得に珍しくもないけど、





今回はなんとなんと~、





American ApparelのTシャツ~





これはうれしい






けどけど、






色がババシャツ~~~

101021_06.jpg



なぜかロングアイランドアイスティーを売らないポリシー
Hiro Ballroom

こちらのお店、閉店しました
なんか納得・・・。

関連記事

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

[2010/10/21 19:33] | アート & 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<SOHOでランチ - Cafe Habana | ホーム | イタリアンデザート - EATALY>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/12-e9eb6981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。