| ホーム |
Hell's Kitchenでイタリアン - Maria Pia
お久しぶりの

Hell's Kitchen(ヘルズキッチン)。




110703_50.jpg


しかし、ヘルズキッチン(地獄の厨房)
って名前はいったい・・・。


その昔はギャングがはびこる
アメリカで最も危険な地区と呼ばれた時代もあり
その名残でこんな恐ろしい名前になってるらしいけど
それにしてもだなー。



今は賑やかなエンターテイメントの町です 



有名な俳優育成所などがあったりして
嘗てはマドンナジェームスディーン
シルベスタスタローンもこの辺りに住んでたよ。


あの名作映画、
West Side Storyが撮影されたのも
この辺り。


元々はアイリッシュ系の移民の町だったので
今でもたくさんアイリッシュパブやバーがあって
ビール好きにはうれしい地区です。






さてさて、

今日はちょっと早めのディナーを

イタリアンレストラン、Maria Pia で。






110703_02.jpg

ナイスこじんまり 








110703_03.jpg

バーに置かれたお花が
カワイイ 







110703_04.jpg

落ち着いた雰囲気。








110703_05.jpg

お天気なのでパティオへ。







110703_06.jpg

NY名物、四角い空。







110703_10.jpg

メニューがお店の雰囲気に
あってない・・・。








110703_07.jpg

オリーブオイル
おいしそ~。







110703_08.jpg

こういう王道レストランのバーでは
やはり、これ。

コスモポリタン。

気分はSATC? 








110703_09.jpg

ウィスキーソーダ。









110703_11.jpg

アペタイザー。








110703_12.jpg

牛の燻製とオリーブ。

添えられてるグリーンが美味~。
何だろう??お豆の葉?








110703_13.jpg

カプレーゼ。

Simple is Best。








110703_14.jpg

白ワインは
ちゃんとバケツにIN!

だよねー 








110703_15.jpg


焼きたてホクホクのパン。

おいしいっ。







110703_16.jpg

シーフードリゾット。

おいしいんだけど
なんかちょっとリゾットじゃない。

何かが違う。。








110703_17.jpg

ロブスターラビオリ。

生地がもっちり厚すぎて
残念~。








110703_18.jpg

ナゾのお料理。

エンジェルヘアーに
グリルしたチキンとトマトソース
上からとろけるチーズどど~~ん。

こってりが好きな
アメリカ人には好まれると思いマス。








110703_19.jpg

チキンのクリームソテー。

シンプル。






場所の割りには
お値段もそんな高くないし

普通にお食事するには
ちょうどいい感じのお店でした。

この辺りで早めの食事を
しなきゃならない時には良いかな。



そう、そうなの、



ここに来たのには
理由があるのです!




今日は
ブロードウェイナイトなのだ~ 




これからブロードウェイのショーを
見に行くので早めのお食事デス 



そういうお客さんの為に
この辺りのレストランは

ビフォアーショー
(Before Show)の
早めのPrix Fixe(コース料理)が
ちゃんと用意されてるよ。

もちろん、アフターショー
(After Show)の遅めのコースも 






110703_20.jpg

さぁ!

何を見るのでしょう~?



次回に続く 




★Maria Pia
319 W 51st St
(between 8th Ave & 9th Ave)
New York, NY 10019
(212) 765-6463

只今リンク切れ Maria Pia
とりあえず メニュー


関連記事

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報

[2011/07/09 18:00] | レストラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ブロードウェイを見よう - Wicked | ホーム | クルーズと独立記念日の花火>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/145-39d61080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |