| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
コロンビア大学で宇宙を考える - The World Science Festival
宇宙大好き。

夢は宇宙飛行士でした 


子どもの頃は、
宇宙の事ばかり考えてたなぁ。
スーパーマリオしながら・・・ 

だから今、宇宙飛行士じゃないのね。。



近所の図書館の宇宙の本は
ほとんど読んでしまっていた。

今でもお洗濯中に読む本は
宇宙の本、かなりの率デス。

今のわたしたちにとって宇宙って、
答えの無いクイズみたいなモノ。
決して飽きる事はないんだなー。





先日、コロンビア大学で行われた
The World Science Festivalの試写会。

”The World Science Festival”は
素粒子論専門の物理学者であり
コロンビア大学の教授でもある、
Brian Greene
(ブライアン・グリーン)氏が創設した
NYで行われる宇宙の祭典です。

今回の試写会は彼の代表書籍、
”The Fabric of the Cosmos”
(宇宙を織りなすもの)を原案に
作成された宇宙ドキュメンタリー番組の
放送初日を記念したモノなの。

TVオンエアと同時に会場で視聴して、
その後、ブライアン氏本人が登場し
トークや質問に答えるという素敵なイベント!

これはこれは行かねばならぬー。






111108_08.jpg


111108_09.jpg

美しいキャンパス。





当日のNYタイムズでも
取り上げられてたよ。


111108_07.jpg

ぐちゃぐちゃ 




111108_05.jpg


111108_01.jpg


こういうトコに参加しているアジア人が
いつの間にかほぼ中国人なのが切ない。
日本人はどこへ行ってしまったの 
10年前は日本人いっぱいだったのにー。






ブライアン・グリーン氏。

111108_02.jpg

この日放送の第一話は、
”What Is Space?”
(宇宙とは何?)


ホントに頭がいい人ってこうだよねぇ
と思わせてくれる、まさにナチュラルな天才。

話もすごくうまいんだなぁ。
そりゃ、本も面白いわなー。

今回、相方が仕事で関わった事もあり
終わった後に少しお話させてもらったんだけど、
物腰柔らかな素敵な紳士でした 

出来る人って奢りたかぶらないんだよねぇ。
一緒に仕事をした相方もいつも関心してたよ。
時間があったらたくさん質問したかった!

ちなみに、
”タイムマシン”は有りらしい!
詳しくは、
”The Fabric of the Cosmos”を 





この時代らしく、、、

111108_03.jpg

スカイプで
他の研究室にいる教授と話たり、




111108_04.jpg

Twitterで質問を受け付けたり。


この時代だからこそ出せる
宇宙の新しい答えがあると思うと
ワクワクするよ。

テクノロジーよ、ありがとう 




このNOVAによるドキュメンタリー番組、
”The Fabric of the Cosmos”
ケーブルTVのチャンネル、PBSで

11月2日(水)より毎週水曜日夜9時、
4週に渡って放送されているので
宇宙好きのアメリカ在住のみなさんは
要チェックです 

明日、11月16日(水)は第三話、
”Quantum Leap”(量子飛躍)のお話。

全四話のDVDもすでに出ているので
日本のみなさんも
本と一緒にCheck it Out 




Nova: Fabric of the Cosmos [Blu-ray] [Import]Nova: Fabric of the Cosmos [Blu-ray] [Import]
(2011/11/22)
Nova

商品詳細を見る



宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 下

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上

エレガントな宇宙―超ひも理論がすべてを解明する


制作会社NOVA The Fabric of the Cosmos
コロンビア大学 教授紹介 Brian Greene
ワールドサイエンスフェスティバル World Science Festival website
関連記事

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

[2011/11/15 03:35] | アート & 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<地中海ワインバー&レストラン - Vareli | ホーム | 落ち着くアメリカ家庭料理のお店 - The Brooklyn Star>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/198-84cddfa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。