| ホーム |
おひさしぶりNY!
帰って来ましたNY 




バイバイ東京。

120301_01.jpg



ハローNJ。

120301_02.jpg



ヤホーNY。

120301_03.jpg



いやー今回も日本超満喫、
思い出いっぱい胸いっぱい。

お世話になった皆さま、ありがとう 


そして、

更新されない間も
ブログを覗いてくれた皆さま、ありがとう
Nice to see you again 





さてさて、

今回のフライト、AAだったんだけど、
成田のチェックインカウンターでの対応が
あまりに素晴らしくて
日本を離れるのが嫌になってしまいました 

やっぱり日本のカスタマーサービスは世界一!

ありがとうAA JAPANのみなさん!


ana.jpg


かなり体調を崩しての搭乗だった為、
とても心配していただいた上に
本当に本当に親切丁寧に対応して頂きました。

具合が悪い事も忘れる勢いで
とっても気持よく搭乗したのに、、、

それを一転する
アメリカ人のおばちゃんCA。

同じ会社で働く人間なのに
なぜこうも違うの??国民性??

あまりの態度の悪さと粗悪なサービスに
うっかりハイジャックしそうな位、
やりどころの無い怒りを抱えて戻ってきたよ。

理性があってよかった。





機内食についてる小さな水のボトルが
なぜか付いて来ず。
飲み物サービスがまだだったから
その時一緒に貰えばいっかーと、しばし待つ事に。


年の頃50、丸々したCAがやってきた。


”飲み物何飲みます?”
(無表情)

”ボトルのお水とアップルジュースください。”
(付いてないよ~っと手で指しつつ)

何も言わずカートごと突然立ち去るおばちゃん。

”ちょっ、ちょっと~!”
(喉の痛みをこらえて精一杯叫ぶ)

数メートル先に移動して戻ってくるおばちゃん。

”あのねぇ~~、あの女性が通れるように
動いただけよ。聞こえてるわよっ!”


(だったら返事してよ・・・。)

カップの水をどんっ!っと置いて隣の列へ。


ん??


いやいやいやーーー。


アップルジュースは?
てか、ボトルの水は??





”すいません!
すーいーまーせーんっ!”


すぐ隣にいるのに
聞こえない(フリ?)おばちゃん。

喉も痛くて叫ぶのもツライし
背中をちょんちょんっと指でつつくと、、、


おばちゃん

すんごい勢いで振り向き

人差し指をわたしの顔の前に立てて


”あ~たしを、そ~~んな風に
呼ぶんじゃないわよぉぉ~~~っ!”


て、立ち去った。


???


キミ、誰??


おばちゃん、
まるで教師か上司かって勢いで
キレてるんですけどー 

そ、そんなすごい事した???

体調悪いし、喉乾いたし、
一体なんなのーーー。
意味わからん。





しばらくして戻ってきたおばちゃん。


”で、なに?”
(そんな言い方あるか?)

”ごめんね。(何がかよくわからんが。。)
喉やられてて声がでないからああするしかなくて。”


”で?”
(ハイハイ、じゃぁ本題いきますわ)

”さっきアップルジュースも頼んだんだけど。”

”アップルジュースはもう無いわ。”

”・・・・・・。”

”オレンジジュースならあるけど?”

”いらないっす。”





果たしてこれがカスタマーサービスと
呼べるのでしょうか。
日本のエアラインは神だね。
(相方がいつも言っている!)

こういうシンプルな事が
普通に進まないイライラ感と言ったらもうっ!

ホント、アメリカ暮らしの醍醐味ですな。

しばらく日本にいてすっかり忘れてた。
この国のズボラさ。適当さ。図太さ。

あぁ、また戦いの日々が始まるのだ。

JFKからの帰り道、
沈む夕日を見ながらため息ひとつ、咳こんこん、こんっ。



120301_04.jpg

ただいま~。



関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2012/04/03 18:20] | 日本メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<晴れの日は青空マーケットへ | ホーム | 早いもので>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/215-cde662a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |