| ホーム |
ガストロパブでHappy St. Patrics Day!- Gordon Bennett
Happy St. Patrics Day!
でした。

みなサマいかがお過ごしでしょうか。

いやー
3月もあっという間に去りますなぁ。
いそいそ、いそいそ。



言わずと知れた人種のるつぼアメリカでは
各国のお祭りが気軽に楽しめちゃいます。

毎年恒例、3月17日は
アイリッシュのお祭り、St.Patrics Day。

アイリッシュビール好きには
たまらないイベントだよ。
そう、毎年酔っぱらい達のひどい姿が
ニュースで流れるあのお祭りです。

この日はグリーンのモノを身につけてないと
つねられちゃうよー 





まずはWilliamsburgの
ローカルが集まるウィスキー&ビアバーへ。

The Gibson

Bedfordの少し北にあって
地元人がまったりするバー。
気楽にガヤガヤ飲めるダイブバーだよ。


今日はSt.Patrics仕様。

130302_01.jpg

130302_05.jpg

シンプルな店内、そして安い。

このお店、水木金だけ
おつまみフードがあるの。
これぞまさにシェフの気まぐれメニュー的な?
その都度違っておもしろいよ。



今日はコレを飲まなきゃね。

130302_06.jpg

アイリッシュビールと言えば、ギネス。
アイリッシュウィスキーショットと一緒に。


セットで$10とお祭り価格になってます 

130302_02.jpg

130302_04.jpg

130302_03.jpg

ふわふわの泡~。




そしてそして、




忘れちゃいけない、




コレーーー!






130302_07.jpg

グリーーーン!


セントパトリックス名物、
グリーンビアー。

一見クリームソーダ風だけど
勿論ビール。

これはCoorsビールに着色したモノ。
たまにはこういうオバカなのもイイ!
お祭り気分高まりマッス 

このグリーンビアー、
おしゃれバーにはあんまりないけど
ダイブバーとかなら大抵やってるよ。
St.Patrics Dayにぜひ一度。




さてさて
お目当てのビールを飲んだら
小腹も減ったし次のお店へ。

St.Patricsと言えば
Corn Beef and Cabbage
(コーンビーフ&キャベツ)を食べなければー!

ここのバーにも
スペシャルメニューであったんだけどね、
行きたいお店があるからガマンガマン。




今度はBedfordをぐーっと南へ。
Williamsburg Bridgeを超え
Broadwayへ。

ここまで来るとPeter Lugerに
行きたくなるけどガマンガマン。

この辺り、実はステキなバーや
レストランが並んでてなにげにオススメ。
お気に入りのバー、Donnaもすぐそば。



奥に見えるのはウィリアムズバーグブリッジ。

130302_08.jpg



バイカーが多いからこんなモノもあるよ~。

130302_09.jpg

130302_10.jpg

パンク修理の道具や
自転車用の鍵などの自動販売機。


アメリカでは道端に設置されてる
自動販売機はかーなり珍しいから
これはかなり貴重な代物だよ。
壊されてないところをみると
この辺りもずいぶん治安が良くなったね。

空気入れもあるよ 
バイカーにはうれしい!




本日の主役に到着。

130302_11.jpg


Gordon Bennett Bar


アイリッシュバーでドリンク豊富な上に
ガストロパブでお料理もとってもおいしいの。

なによりもパブっぽくない
COZYな雰囲気が落ちついててスキ。



カクテルも生ビールも豊富だよー。

130302_13.jpg

130302_20.jpg

130302_21.jpg

130302_22.jpg

130302_19.jpg

壁のアートワークは
ジャンル問わずでおもしろい。




こちらはギネスの新商品。

130302_14.jpg

130302_15.jpg

ギネスブラックラガー。

ダークなラガービールって感じで
ギネス程のコクと深みはないけど、
ギネスじゃ重すぎるって時に良いかな。



はーい、セントパトリックス料理 

130302_25.jpg



これがうわさのコーンビーフ&キャベツ。

130302_17.jpg

ちょっと一見、
全然おいしそうに見えないよね。

しかしこれがびっくり、
ほんっとにおいしいの~!

しかもココのは特においしい 

コーンビーフって
日本人には缶詰ってイメージだけど
実は牛肉の塩漬けお料理で
ちゃんとしたメーンディッシュなのです。

柔らかく甘いキャベツと一緒に
ホースラディッシュのソースを添えていただくと
お口の中でとろけるよ~。

あまりにおいしくて
写真を取るのを忘れて完食しちゃった。
St.Patricsのスペシャルメニューなので
また来年までおあずけです。

あーおいしかったぁ。



トマトピューレスープ。

1303002_00.jpg

トマトの甘さと酸味が絶妙!
大皿でお腹一杯ー。

夏にはガスパチョもあるよ。


そしてそして絶対食べたいコレ!

130302_16.jpg

MAC. and Cheese
(マカロニ&チーズ)。

ここのマカロニ&チーズは
シンプルで忠実!
素朴て暖かい味だよー。
日本のグラタンに近いな。

サイズはビッグかスモール、
トッピングもいろいろ選べるよ。



フレンチフライ。

130302_18.jpg

皮付きモフモフ系。
サクサク派にはちょっと物足りないかな。
ポテトが甘~い!



気がついた?

130302_23.jpg

このロゴ、ヒゲの形してるの。
ナイスアイリッシュー 

アイリッシュパブだけど
Williamsburg独特のCOZYな感じが
うまく融合して居心地の良いパブ。
St.Patricsじゃなくてもぜひ一度。

ハッピーアワーは7時まで。
生ビール$3だよ 

ブランチはなんとミモザが$3で
エッグベネディクトもあるよ。



同じ並びにあるワインショップ。

130302_24.jpg

ウィスキーやグラッパも豊富で
オススメだよ。

このお店の空気感、
Williamsburgのイイトコ出てます。
スキ 



★Gordon Bennett
109 S 6th St
Brooklyn, NY 11249 [MAP]
(718) 599-9109
写真からもおいしそう~ Gordon Bennett

★The Gibson
108 Bedford Avenue.
Corner of N. 11th Street.
(between 11th St & 12th St)
Brooklyn, NY 11211 [MAP]
(718) 387-6296
ダーツやフーズボールも The Gibson

関連記事

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

[2013/03/18 23:30] | バー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お料理もオススメなWilliamsburgのワイナリー - Brooklyn Winery | ホーム | 安い!100年以上続くジャズ&オイスターバー - 169 Bar>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/519-db46bc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |