| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
腹八分目でおうちごはん
前回に続きおうちごはん。


去年夏のダイエットモード以来、
なにげに軽めのメニューでも満足しちゃう。
おかげさまで相方も
大学時代のベスト体重をキープ 

基本メニューはお肉かお魚を一品、
その他はお野菜を心がけてるんだけど
みなさんご存知、大人になるとね、
痩せればイイってもんじゃないんだよね!!!

しっかり栄養取らないと
お肌カサカサシワシワになっちゃったり、
髪バサバサ抜けちゃったり(女性でもね!)、
若い頃のように単純ではないのですー 

なんでもおいしくバランス良く、
腹八分目で美しくですな。

江戸っ子ちゃっきちゃきの祖父、
”何事も八分目。”
お腹が一杯になる前に食事を終えてたな。

その甲斐あってか80過ぎてもすらっと男前、
着物が粋で俳優さんみたいだった。
相方にもああいうおじーちゃんになって欲しいなぁ。

あ、話が脱線。




なんだか同じようなモノばっかりだけど
腹八分目なおうちごはんいってみよー 

130503_115.jpg

130503_114.jpg

カワイイ。


お久しぶりにブルーチーズ。

130503_118.jpg

いやー臭い!

塩気が強くて口の中でホロホロ崩れる。
赤ワインとの相性バツグン!

130503_123.jpg

父お気に入りのフランスのブルーチーズ、
Roquefort(ロックフォール)。

フランス南部、ロックフォール村にある
ひとつの洞窟から作られる羊のチーズ。
その洞窟で採取した青カビを使って
その洞窟内で成熟させたチーズだけが
ロックフォールチーズの名を名乗れるの。
なんだかロマンがあるでしょー。


イタリア、パルマの生ハム(プロシュート)。
こちらではパルマハムって呼ばれる事も多いよ。

130503_120.jpg

130503_122.jpg

130503_116.jpg

130503_125.jpg

ラブ 


泡がないと始まらない。

130503_127.jpg

130503_128.jpg


きゅうりのピクルス。

130503_126.jpg

目ーーー


豚のホロホロ煮。

130503_129.jpg


デザートはマストブラザーズ

130503_121.jpg

130503_131.jpg


ドライいちぢく。

130503_117.jpg

ラブ 


この2つで、

130503_133.jpg

130503_134.jpg

完璧なオレンジソーダ割りができるよー!
お試しあれ~。日本の味。


〆のお茶漬けさいこー!

130503_130.jpg

これでやっと八分目 






相方作、朝食。

130503_135.jpg

130503_136.jpg

たいへんよくできました 


East Williamsburgの
ヘルシー人気なドーナツ屋さん、

130503_137.jpg

Dun-Well Doughnuts のドーナツ。

NYで初めてミルクも卵も使っていない
ビーガン(菜食主義)のドーナツのお店で
ヘルシーなハズなのに・・・期待してたのに・・・
油が古いのか油の種類なのか、嫌な油臭。

上のアイシングはとにかく甘すぎるー!
なのにアイシング無しの
プレーンドーナツがメニューに無いとかー!
ヘルシーの意味間違えてない???
せっかくのふわふわの生地が台無し。

何度食べてもおいしくないから書いちゃお。
今のとこなぜ人気なのか謎だけど
ビーガンの人たちはこれでもいいから
とにかくドーナツが食べたいのか。
誰かもっとおいしいの作ってあげて!






バンバンジーディナー。

130503_085.jpg


はまりまくってるヤムソテー。

130503_087.jpg


カレーキャベツ。

130503_086.jpg


卵わかめスープ。

130503_089.jpg


好きなお野菜を好きなだけ

130503_088.jpg

130503_090.jpg


自家製ピーナッツダレ美味ー!

130503_091.jpg

ピーナッツバターがイイ仕事してます。

こちらのピーナッツバターは
日本のと違って甘くないからお料理によい。






サバ定食。

130503_092.jpg


一緒に煮た生姜もおいしい。

130503_096.jpg

130503_097.jpg

130503_093.jpg

130503_094.jpg

130503_095.jpg

サバは安くて新鮮で言う事なし。





朝食。

130503_098.jpg

固いゼリーがスキ。






ポークのトマト煮。

130503_102.jpg


スロークックでホロホロー。

130503_099.jpg

130503_101.jpg

130503_100.jpg

しょーくぱーんマーン!





ひとりごはん

130503_103.jpg

と言えば納豆巻き!

大学時代は納豆巻と焼きそばと
ウォッカとブドウで生きてました。






まずはワカモレ。

130503_104.jpg


チキンと白菜のクリームスープ。

130503_107.jpg

鶏ムネ肉って実はおいしい。


ケールのサラダ。

130503_105.jpg

自家製グレープフルーツドレッシングで。


バサのソテー。

130503_108.jpg

130503_109.jpg

サバじゃないよ、バサ(BASA)だよ 

バサはアジアに生息する巨大淡水魚。
キャットフィッシュ(ナマズ)系で
タイ料理とかベトナム料理によくあるよ。

しかしこれがふわふわで癖もなく
とってもおいしいお魚なのです。
お値段も安いからぜひお試しあれー。



ホールフーズでゲット。

130503_110.jpg

130503_111.jpg

ポッキーのチョコレートの味がする
チョコレート。。。





新鮮オーガニックタマゴ。

130503_112.jpg

130503_113.jpg

130503_142.jpg

春だなー。






中華風ディナー。

130503_143.jpg

130503_141.jpg

130503_146.jpg

130503_145.jpg

130503_144.jpg



なんとなんとなんとー!

130503_139.jpg

NYでもロイズのチョコレートが
買えるようになったのです!

うれしすぎるーーーー。


あー毎週通っちゃう。

130503_140.jpg

生チョコサイコー!







ごっつぁんです。

130503_148.jpg


鶏ちゃんこ鍋。

130503_149.jpg

130503_138.jpg

ワインとお鍋ってスバラシイ。


スペインの飴やさん、
papabubble(パパブブレ)のキャンディー

130503_147.jpg

Nolitaにお店があるよ。
店内カラフルすぎてテンションあがるー!







ぐつぐつぐつ。

130503_153.jpg

130503_154.jpg


ザ・シーザーサラダ。

130503_155.jpg


ぐつぐつカレー。

130503_156.jpg

野菜たっぷりでヘルシーに。


いつものマストブラザーズ。

130503_150.jpg

130503_152.jpg

アーモンドがこれでもかーーー!
アーモンド好きさんに超絶おすすめ。

ワインにあう。

130503_151.jpg







鮭定食。

130503_157.jpg


おいしすぎて毎週漬けてる。

130503_159.jpg

130503_160.jpg

130503_162.jpg

130503_158.jpg

ヘルシー白和え。






簡単ディナー。

130503_163.jpg

130503_164.jpg

130503_167.jpg

130503_169.jpg

鶏のトマトソースソテー。


デコポン~。

130503_166.jpg

英語名は、”Sumo Orange”
スモウオレンジ!?なぜなのー?

相方に言わせると
シェイプがお相撲さんみたいだからだそう。
なんとアメリカンなネーミング。






まぐろづくしディナー。

130503_176.jpg


香り高い本わさび。

130503_173.jpg

130503_174.jpg

130503_178.jpg

130503_180.jpg

あああぁーーー幸せ!

新鮮すぎて暫し日本へトリップ!


水菜もシャッキシャキ。

130503_177.jpg

130503_179.jpg

おいしゅうございました 


”何事も八分目”の意味、
やっとわかってきましたよ
おじーちゃん。

祖父は若い頃、
某有名映画監督に俳優として
スカウトされた事があるのー。

監督さんのおうちに行ったら
大きな門の前で猫がにゃーって鳴いてて
なんかやっぱり普通の暮らししよーって
思って帰っちゃったんだって。

欲張らない美徳、
NYにもそういう美徳があるといいのにね。


関連記事

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

[2013/05/14 17:00] | おうちごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<自然派レストランバーでくつろごう - Parish Hall | ホーム | お酒がすすむおうちごはん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/530-8e9a0204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。