| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
SFで68年ぶりのウルトラスーパームーン
えーらいこっちゃ。


まさかまさかの
トランプ次期大統領に当選!


マジかーーーーーー。




ぜーーーったい無いと
絶対絶対トランプにはならないと、

心の底から信じていたし
願っていたから
数日立ち直れなかったよ。

いや、
今もまだ受け入れられない。



周りにトランプ支持者なんて
誰もいないのに、

なぜそんなに票を集められたのか。
今世紀最大の謎だわ。

一体どこの誰が入れてるのか。


ヒラリー派でもないけどさ、

この二者択一なら
当然ヒラリーさんだよねぇ。
恐るべしレッドネック。



政治経験も全くない、
軍人経験も全くない、
そもそもゼロから成り上がって
会社経営で成功した訳でもない、

父親がNY一の不動産王で
いくらでも増やせる資金があって
それを増やしただけのお金持ち、

いわゆるボンボンが、
大統領になれちゃうなんて!!!
この国ももうおしまいなのか。。。


ムスリム入国禁止!?
メキシコとの国境に壁を作る!?
在日米軍基地を100%日本出資にする!?
アメリカの悪いトコ全部出てる。。。

ああ。頭痛いっす。



悲しみに打ちひしがれる中、
”たったの4年だ!すぐ終わるよ!”とか、
(さすがに二期続けての当選はありえないと。)

”とりあえずWWⅢにはならないだろう。”とか、
(ヒラリーさんはWWⅢ始めかねないと言われていたしね。。)

”任期を終える前にいなくなるよ!”とか、
(いくつかの理由。ご想像におまかせします。)

”そのうち慣れるよ!”とか、
(あの品格の無さに慣れる事は決してないでしょう。)


アメリカ人らしいやたらポジティブな
いろんな慰めの言葉があったけど、
はぁ、やっぱり憂鬱。

NYに戻るよりも、カナダに移住かなと
本気で検討中のわが家です。
日本が無理ならシンガポールもありだわ。



アメリカの怠慢、
教育水準の低下が招いたこの悲劇、
これを機に今後は教育に力を入れて
正しい目で”グレートアメリカ”を
見つけられる国になって欲しい。

教育がどれほど大切か
今回身をもって学んだ
アメリカだからこそできる
新しい教育改革があると思います。

何かとアメリカの背中を追ってる日本、
同じような事が起きないように
教育により力を入れて、
自分の未来に希望を持てる、
世界に目を向けられる若者たちを
育てて欲しいよ。

じゃなきゃ、
日本の総理大臣はいつか
石田純一になっちゃうよ。笑






すっかり長くなりましたが
話さずにいられなかった大統領選。

さてさて、本題。


昨日、2016年11月13日は
ウルトラスーパームーンでした!


正確には、
11月14日の朝6時22分が
一番大きいらしいんだけど、
そんな時間には見られないので
半日繰り上げです。

大好きなお月さま、
今回も見事な姿見れましたー。



じゃーん。



111316.jpg

美しい。

けど、これだけ見ても
サイズ感がわからない。




対岸のオークランド上に浮かぶ月。

161114001.jpg

とにかく月明かりがスゴイ!
いつも以上にきらっきら。

街と比べると大きも伝わるかな。
迫力あります。

もっと下にある時は
もっと大きく見えたのにな。


68年前もここで誰かが
”今日は大きいなぁ。”なんて、
こうして月を見ていたと思うと不思議。

68年前、まだうちの両親も生まれてない!
すごい昔の気がするけど
月にとってはついこないだなんだなぁ。
宇宙の神秘。





風もなく観測日和。

161114005.jpg

161114004.jpg

月の前を飛行機が横切って飛行機雲が。

飛行機からの眺め、
すごい迫力だろうなぁ。


NYの月も、東京の月も、
月ってどこで見ても同じでいいなぁ。

ご参考までにこちらNYの月。
(過去記事 : 今年もNYのスーパームーン



太陽ってやっぱり
見る場所や国によって違うんだよね。
温度とか湿度とかすごく関係する感じ。

その点、お月さまって
いつでもどこでも同じ安定感。

古来から月に魅せられてきた
”LOVE月”な日本文化も納得だー。




あまり良く撮れてないけど。

161114006.jpg 

左にはベイブリッジ。
月の明るさがよく分かる!

SFの人気者、
ゴールデンゲート・ブリッジ
じゃなくてごめんね!



月の光をいっぱい浴びて
良い時間を過ごしました。

人間の体には
こういう時間を持つ機能が
備わってると思うんだなぁ。

心の浄化もし、
ちょっとトランプ氏にも期待しますよ。
ちょっとね。ほんのちょっと。

4年後、自分がなんて言ってるのか
楽しみだー。
そんな意味もあって
こちらに記してみました。



あ、そうそう、
次回のウルトラスーパームーンは
18年後の2034年11月24日です。

なんかもう
ドラえもん的な数字だな。

その頃は一体何を思い、
どこで何をしてるんだろう。

世界が平和だといいなぁ。



関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2016/11/14 17:00] | どうでもいい話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2017年! | ホーム | みんな大好きSouthern Food (南部料理)- Little Skillet>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/574-65b366c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。