| ホーム |
SF発のステキチョコレート - Poco Dolce Chocolates
あまいモノより
からいモノ、

からいモノより
おかずが好きなんです!


おやつにポテチ食べるより、

唐揚げ食べたい!
おにぎり食べたい!
餃子食べたい!


そう。

ザ・酒飲みなんだなぁ。
(と言うより、たんなる食いしん坊!)




そんなわたくしですが、
チョコレートだけは話が別。

甘いの忘れて食べちゃう。

けど甘〜いのじゃなくて、
カカオの香り漂うビターなチョコ。
最低でも70%は欲しいとこ。




NYでは
マストブラザーズチョコレートに
はまりにはまって常備してたけど、

(過去メモ : NYのおとな人気チョコレート - Mast Brothers Chocolate

ひとつだけ、
マストブラザーズと互角に争う
お気に入りチョコがあったのです。


それが、
Poco Dolce Chocolates
(ポコ ドルチェ チョコレート)

SF発の手作りチョコレート。


イタリア語で
"Poco" = ちょっと
"Dolce" = 甘い

”ちょっと甘い”って名前がカワイすぎる。
センスいいなぁ。




NYでいつも行ってたチーズショップに
たまにおいてあって、
見つけるとラッキー。

大事に大事に食べていた、
Poco Dolce のチョコレート。


それが今なんとすぐそこにある!
まさかこんな近くに住むなんてー。
なんだか運命すら感じマス♥

”このチョコははるばる西海岸から来たのかー”
なんて遠くを見ていたのが嘘のよう。
今じゃ、I live on the 西海岸. だもんね。

人生何が起きるかわかりません。





Poco Dolce Chocolates 工場兼店舗。

170301013.jpg


SFの東南、
Dogpatch(ドッグパッチ)にあるよ。

この辺はSF湾沿いの
インダストリアルだった地区が
おしゃれなお店やコンドに
変わりつつあるエリアで、
ちょっとNYのダンボを思い出す雰囲気なのです。
スキよ。



170301010.jpg

いかにもSFらしい、
飾らないオーガニックな店舗。

SFにはこういう飾りっ気ない
シンプルなお店がホント多い!




170301009.jpg

170301003.jpg


マストブラザーズのチョコは
ローチョコレートで
熱処理されていないけれど、

こちらポコドルチェのチョコは
熱処理されているので
万人にうけるというか、
食べやすいチョコとなっております。


SFはローフードの先駆けだけあって
ローチョコレートのお店も
たくさんあるんだけど、
ローチョコレートだとやっぱり
マストブラザーズがスキ。

けどSFにもおいしいのもちろんあるよ!
また書くー!




このタイル。

170301001.jpg

これがハマったきっかけのチョコ。

"Sesame Toffee Bittersweet Tiles"


ビタースウィートのチョコに
海塩の粒がパラパラと。
中にはサクサクのタフィーと
トーストされたゴマ。

あーなんとすばらしい香りと食感。
赤ワインにとってもあうんだなぁ。

タフィーは日本で言う
バタースコッチキャンディーが近いかな。





170301004.jpg

170301002.jpg

缶入りや板チョコ、
トリュフなどなど
いろんな種類があるよ。



お値段見てびっくり!?

170301006.jpg

170301005.jpg


そうなんです。
なかなかのお値段なのです。

あの小さなタイル、(3cm x 3cm位?)
2枚で$6〜$6.50となっております。

SFローカルの安心できる素材を使って、
ひとつひとつ丁寧に作られたチョコレート。

そのお値段の価値、十分ありよ。





ちょっとしたプレゼントに良いよー。

170301021.jpg

170301027.jpg

170301018.jpg

170301023.jpg


このシャンペン&ストロベリーボンボン、
外はカリッと中はふわっと、
イチゴの粒がプチプチと
とーってもおいしいんだけど、
春の限定商品なの。

choco17.jpg

(毎年微妙にデザインが違う)


バレンタインと言っても、
女子から男子へじゃないよー。

こちらは、男子から女子へなので
ワタシ的にはサイコーです!
(そしてホワイトデーなんてモノはない。)
ダーリン毎年ありがとう!




こちら、
ストロベリー&バルサミコボンボン。

170301029.jpg

その日のおすすめ、
テイスティングできます。



バレンタイン使用でハート型や赤いリボン。

170301026.jpg

170301028.jpg


こちらはイースターの時のディスプレイ。

170301017.jpg

で、デカイ!
チョコレートの型だよ。

(うーん。やっぱ iphoneのカメラじゃダメだな。)



10人ほどの従業員で回してる小さな工場。
それだけにオリジナリティー溢れる
季節限定のフレーバーや新商品が
一年中楽しめちゃいます。


カカオはスーパーフードとしても
注目されていて美容にもよし。
ポリフェノールやミネラルたっぷりなので、
女子のみなさんにはどんどん
食べていただきたいー!

男子のみなさんには、
来年のバレンタインにはぜひぜひ
女子にハイカカオチョコレートを
プレゼントしていただきたい!
これ読んでくれてる男子くんたち
ガンバレー!
ホワイトデーのお返しにもよいかもね!




muni (電車)が目の前通ってるよ♪

170301008.jpg



入り口の床にあるアートがステキ。

170301011.jpg

170301012.jpg

お店はココだよ。





せっかくなので、

お店から北へちょっと行くと。



こんな感じでSFベイが広がってます。

170301014.jpg

170301015.jpg

170301016.jpg

カリフォルニアの青い空が気持ちいい!

けど寒い!



Have a nice weekend!




オンラインショップも ★ Poco Dolce Chocolates



関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2017/03/09 15:30] | SFメモ - お店とかアートとか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<SFの丘を楽しむブランチ♪ - plow | ホーム | SFのびっくり家賃>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/577-2c9b55e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |