| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
続: 元一つ星イタリアン - Babbo その2
前回の

元一つ星イタリアン - Babbo その1

の続きです。




さてさて、

しつこいマネージャーの
”もっとオーダーしろ攻撃”
をなんとか交わし、



やっと前菜。




101219_07.jpg

フライドオクトパス


タコのから揚げのマリネみたいな。
ものすごくやわらかくて
バルサミコの風味も良い~ 

盛り付けもキレイで
目にもおいしいね 



ここで白ワインは終了。
なんとかタコまでもたせたよー。





101219_12.jpg

さっきの白と同じくトスカーナ
Colline Lucchesi
地区の赤。

アロマの香りとちょっとのタンニン
どんなお料理にも合いそう~。






101219_20.jpg

このお店では
ワイングラスの中をワインで洗浄
してから出してくれるの。

パッと見、使用済みグラス?
みたいだけどそうじゃないよ~ 



”ワイングラスをそのまま使用すると
たとえ乾いていてもグラスの内面には
洗った際のお水などが残っている為、
ワインで洗浄するんです。”



っと白ワインを飲む時に
ソムリエさんが説明してくれたよ。


なるほど~ 


その為にこのちょっとの赤ワインは
最初からグラスに入って出て来るの。

でもキレイなお水なら
別にOKな気も??

白ワインは透明でよく見えないから、
最初、水が入ってるの!? って
思っちゃった。


白ワインをワインクーラーには
入れてくれないけど
こういう配慮はスバラシイ。

こだわる所はこだわるんだ 






101219_08.jpg

カラスミとレッドペーパーの
スパゲティ


マリネされたレッドペッパーが
いいアクセントになってておいし~。






101219_09.jpg

メーンディッシュの
鴨のクランベリーソース添え

鴨にまったく臭みなし!
焼き具合も完璧で、
ソースもさらっとおいし~。

ソテーされたほうれん草も
鴨とよく合うよ 







101219_10.jpg

ラムチョップ

外はカリッと中はしっとり。

5本も入ってる大皿!!
食べきるの大変だったよーー。

やっぱり十分の量でした 





お腹いっぱいだし、
得に食べたいデザートもなく、

でもせっかくイタリアンだし、
グラッパを飲むことに 

That's the best dessert for me







101219_14.jpg

オーナーのMario Batali氏
共同開発したオリジナルグラッパ

Grappa Bastianich Calabrone


まろやかでおいし~ 

グラッパってお店で飲むと
とっても割り高 

これはぜひ
お家に置いておきたい一本です。





101219_13.jpg

B. Nardini
Aquavite di Vinaccia Bianca
Grappa - Veneto, Italy

後味のキレがいいグラッパ。

これもおいしいけど
さっきの方がスキ~。







101219_15.jpg

レストランで作られてる
自家製カモミールのグラッパ

カモミールが漬け込んであって
香りがとってもよい!

甘いからデザートっぽい。






101219_16.jpg

寒い冬にグラッパで
暖まるって幸せ~ 





サービスはなんだかもたついていて、
合間合間で待たされたり、
マネージャーは押し付けがましいけど、

ソムリエさんはとても紳士で親切で、
お店やお料理の説明まで
丁寧にしてくれました。

お料理もさすがちゃんと作られてる、
と思わせる味だったし、
今度はパスタをがっつり食べに来たいな。


念の為、
あの(しつこい)男性は誰??っと
最後に確認したら
やっぱりマネージャーだった。。

ソムリエさんの方が
100倍プロです 



しかしなるほど、
どうして星がなくなったのか
身を持って体験した感じだよ。

ミシュランはお料理だけじゃなく、
サービス気配りも見るもんね。
古い建物なのはしょうがないけど
店内が若干カビ臭いのも気になった。


そういう意味では足りないお店だったし
星剥奪は納得です




と言っても、
ミシュランの星は所詮基準に過ぎない。

星なんかなくても、有名じゃなくても
おいしいレストランは山ほどあるもんね




そうそう!最後にもう一つ!

お水はStill Waterを頼んだんだけど、
デキャンターに入ってるのを
どんどん勝手に継ぎ足す継ぎ足す。
どれだけ飲んだかも分からないし 

蒸留水なの??
水道水なの??
タダなの???


スパークリングならボトルだったよね。
失敗~。

デキャンタに入ってるお水って
結局フィルター通っただけの
お家のお水と同じような。。
なんか特別なお水なのかな?

しっかり2本分、
10ドルチャージされてたよ。
だったらボトル入りのがよかったよー。
知らずにガボガボ飲んでたら
お水だけで15ドルとかになっちゃうよん。




101219_17.jpg

店内はすっかり
クリスマスムード。






101219_18.jpg

メリークリスマス 





★Babbo
110 Waverly Pl # A,
New York, NY 10011
(212) 777-0303 ‎

バッボ Babbo


バブーって読んだらぽちっ。
関連記事

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

[2010/12/23 18:00] | レストラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ロックフェラーのツリー☆ | ホーム | 元一つ星イタリアン - Babbo その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://urakony.blog25.fc2.com/tb.php/77-07942fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。