<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
SFの丘を楽しむブランチ♪ - plow
SFと言えば、

丘の街。




実際歩いてみると

これが想像以上に傾斜がキツイんだなぁ。

ホントすごいんです。





写真でも分かるよね!

170323002.jpg

170323003.jpg

コレくらいならまだ余裕。





コレはなかなか。

170323006.jpg

この写真を撮ってる
わたしの足元の坂も
画面右に上がってるし、

この街は
写真をまっすぐ撮るのが難しい。




りんごを落としたい。

170323017.jpg

170323018.jpg

ずずずーー車もずれる。






カワイイおうちたくさん。

170323005.jpg

170323004.jpg

170323001.jpg

道がまっすぐじゃないから、
よそ見してるとすぐつまづきます。




こんなカワイイ住宅街、
Potrero Hill(ポトレロヒル)に
ポツンとあるお店、

plow


170323008.jpg


ランチ・ブランチ専門店で
ディナーは営業してないよ。
(パーティのみディナーあり)

なのに、
ランチはなんと2時まで。
閉店はやっ!

しかし朝7時からオープンなので
早起きのサンフランシスカンたちの
ハートをぐっと掴んでおります。


170323015.jpg

"plow"とは
農作業の道具の鋤(すき)の事。

かっこいい名前だな。




予約できないのでいつも大行列。

170323010.jpg


週末は2時間待ちとか当たり前!

SFの人はホント待ち好きだな。
時間の観念おかしいよ。。。

天気が良いから気長に待てるのかな。




とりあえず飲みながら待つ。

170323009.jpg

170323011.jpg

グレープフルーツミモザ。うまし。



お店の前もこの傾斜!

170323020.jpg

ミモザこぼれるわーー。





カルフォルニアの太陽の下、
待たされること約二時間。





おまたせ!

170323014.jpg

フレンチトースト。

マスカルポーネクリームが絶妙 ♥
トッピングは時期によって違ったり。



レモンリコッタパンケーキ。

170323013.jpg

リコッタチーズって
レモンとの相性最高。

ふわっふわでしっとり。

ホームメードの
ぷりぷりソーセージと
カリカリポテトソテー。

サイドは選べるよ。




the plow

170323022.jpg

ランチセット。

ちっちゃいパンケーキ付き。




もっちろん、エッグベネディクト。

170323021.jpg

土日のブランチ限定メニュー。


170323024.jpg


卵が硬すぎるー。

ここのオランデーズソースは
あんまり好みじゃない。

と言うか、

エッグベネディクトはやはり
イーストコースト、
NYで食べるモノだなぁと
SFに来て痛感しております。

博多でみそラーメンたべちゃった、
みたいな。




サイドはサラダとお願いしたのに
ポテトがついてきた事を言ったら、

170323023.jpg

別皿でサラダどーーん。



待ち時間長いから飲みすぎるよ。

mimo.jpg


店内の席もあるんだけど、

お天気の日はやはり外が気持ち良い。

坂の街だけにテーブルは斜めだけどね!
(SFあるある。)





とにかくメニューが豊富で

定番だとグリルドハム&チーズや
スモークサーモントースト、
ホームメードグラノーラ、
フライドエッグとアボカドのサンドウィッチ、

南部料理だと
ビスケット&グレイビー、
グリッツなど、

ダンジネスクラブのスクランブルエッグ、
チャイニーズブレックファーストなどなど
SFらしいメニューまでいろいろ。

季節ごとに変わるので飽きる事もないし、
このメニューの豊富さが
お店の人気の理由かな。

と言っても、
二時間待ちはツライー。




たくさん食べたらお散歩しよう。

170323016.jpg

170323007.jpg


Have a nice weekend!




乙女ゴコロくすぐるメニュー ★ plow

お店のプロモもSFらしくてステキ。





関連記事

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2017/03/23 17:00] | SFメモ - レストラン & バー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>